イジョンソク

イジョンソクとクォンナラの目撃情報は?共演したドラマなどについて

イジョンソク クォンナラ 目撃 共演

イジョンソクってめちゃくちゃかっこいいですよね!韓ドラや映画を見ると、惚れ惚れしてしまいます。

ところで、イジョンソクとクォンナラは再熱愛報道が上がっているようですが、目撃情報などはあるのでしょうか?

ファンとしてはめっちゃ気になる情報ですよね。また、共演したドラマについても気になります。

というわけで今回はイジョンソクとクォンナラの目撃情報や共演したドラマなどについて調べてみました!

イジョンソクとクォンナラの熱愛報道!目撃情報はある?i

上記で書いたように、今話題沸騰中のイジョンソクと大ヒットドラマ「梨泰院クラス」で注目を集めたクォンナラの再熱愛報道が出ていると言うことで目撃情報を集めていました!!

イジョンソクとクォンナラの目撃情報や写真

ソウル市江南区新沙洞で多数の目撃情報があるそうです!

この新沙洞(シンサドン)という街にある街路樹通りのカロスキルは近年注目を浴びているスポットで、ヨーロッパのようなおしゃれな雰囲気が漂う町並みにおしゃれなお店やカフェなどが並ぶ観光スポットです。

そしてイジョンソクさんが経営していたダイニングカフェ「89マンション」のお店があるんです。

この「89マンション」でも多数の目撃情報があるそうで、ここを拠点に新沙洞カロスキルエリアでデートしていたようです。

目撃情報はあるものの2人の写真などは見つかりませんでした。

また、最近ではイジョンソクさんの自宅近くにクォンならさんが住み始めたことがスクープされていました。

クォンナラはイジョンソクと同じ事務所に移籍

なんと、イジョンソクさんファンタジオとの契約がきれたクォンナラを自身が社長を務めている「A-MANプロジェクト」と専属契約を結びクォンナラさんのスケジュールも管理しているといいます。

元HELLOVENUS ナラがイ・ジョンソクが所属しているA-MANプロジェクトに移籍した。

本日(7日)、A-MANプロジェクト側は「ナラと専属契約を締結した」とし「一緒に仕事ができてとても嬉しい。ナラの熱い情熱と限りない潜在力を思いっきり花咲かせるように物心両面でサポートする」と明かした。

Kstyle

Kstyleの記事によると、A-MANプロジェクトはクォンナラをサポートできるのはとても嬉しいとのことです。

しかし、このA-manプロジェクトの社長はイジョンソクなので、なにか別の意図もあるのではないかと考えてしまいますよね。

交際を否定しているが事務所に移籍した時点で怪しむ声もでていました。

イジョンソクとクォンナラが共演したドラマは?

イジョンソクさんとクォンナラさんが共演したドラマはありませんでした。

共演者キラーと呼ばれるイジョンソクさんなのでドラマが出会いだと思っていたので意外でした!

また、2人の出会いはクォンナラさんが所属していたHELLOVENUSのメンバーの紹介で、
イジョンソクさんとクォンナラさんは出会ったそうです

そして、イジョンソクさんの求愛により交際に発展したということでした!

クォンナラのプロフィール

名前:クォン・ナラ

本名:クォン・アユン

生年月日:1991年3月13日

事務所:A-MANプロジェクト

職業:歌手、女優


イジョンソクのプロフィール

名前:イ・ジョンソク

生年月日:1989年 9月 14日

カテゴリ:タレント、俳優

事務所: A-manプロジェクト

イジョンソクってまじかっこいいですよね。スタイルもいいし!!

ちなみに、イジョンソクの身長や体重についてまとめた記事もございますので、ぜひそちらもご覧ください!

イジョンソクの身長体重は?色白で肌もキレイすぎる

また、写真を見ると唇が切れているように見えますよね!それについても調べてみましたのでぜひご覧ください!

イジョンソクは唇切れてる?理由は幼少期の怪我って本当なの?

2:イジョンソクとクォンナラの目撃情報は?共演したドラマなどについてまとめ

今回はイジョンソクさんとクォンナラさんの目撃情報や共演したドラマなどについてご紹介させていただきました。

記事をまとめると下記のようになります。

  • イジョンソクさんとクォンナラさんは「89マンション」を拠点に目撃情報が多発している。
  • 目撃情報はあるが写真は見つからなかった。
  • クォンナラさんはファンタジオとの契約が切れたあとイジョンソクさんが社長を務めている事務所に所属
  • イジョンソクさんとクォンナラさんはドラマ共演はしていない
  • 出会いはクォンナラさんが所属していたHELLOVENUSのメンバーの紹介。
  • イジョンソクさんの求愛により交際がスタートされた。

ということでした!!

また、次の記事でお会いしましょう。