ゆめまる

ゆめまるの年収っていくらぐらい?自身のアパレル会社の売り上げ等も調査

ゆめまる 年収

人気Youtuberグループ「東海オンエア」のメンバーのゆめまるさん。

アパレルブランドを立ち上げたことでも話題になりました。

そんなゆめまるさんの年収が、すごいことになっているのではないか!?と噂になっています。

ゆめまるさんの年収はどれくらいなのでしょうか?

今回は「ゆめまるの年収っていくらぐらい?自身のアパレル会社の売り上げ等も調査」してみます!

ゆめまるの年収がやばい!どれぐらいなのか予想!

ゆめまるさんの年収はどれくらいなのでしょうか?予測してみましょう。

ゆめまるさんの本業は東海オンエアであり、Youtuberです。

東海オンエアには2つのYoutubeチャンネルがあります。

  1. 東海オンエアチャンネル
  2. 東海オンエアサブチャンネル【東海オンエアの控え室】

この2つのチャンネルの総再生回数は10億回以上にのぼります。

YouTubeでの広告収入、東海オンエア6人で収益を分け合う、個人チャンネル、企業案件動画…

諸々を加味すると最低でも5000万円にはなるのではないか…と言われています。

ゆめまるさんは、アパレルブランドを立ち上げているので、そちらの収益も加わるはずですので、

更に1桁上るのではないか?!との噂もあるようです。

ゆめまるが立ち上げたアパレルブランド会社(Bark at the Moon)について!

ゆめまるさんが立ち上げたアパレルブランドはBark at the Moonという名前です。

ブランドスタート時にゆめまるさんもInstagramで告知をしていました。

Bark at the Moonは”型にはまらず抑圧された感情を爆発させろ、人間みな表現者“という意味があるそうです。

ストリート系のデザインのアイテムが多い印象があるブランドです。

洋服や帽子などのファッションアイテム以外に、ビールグラスやお猪口セットなど雑貨も取り扱っています。

シーズンごとにアイテムが入れ替わるようですので、次はどんなものが発売されるか楽しみですね♪

ゆめまるのアパレルブランド会社(Bark at the Moon)の売り上げはどれぐらい?

さて、そのアパレルBark at the Moonの売り上げは、どれくらいなのでしょうか?

2022年4/21(木)〜5/5(木・祝)は渋谷ヒカリエ ShinQs 2F イベントステージツーにて

Bark at the Moon POPUP SHOPを開催しました。

渋谷ヒカリエに出店すると、費用はいくらかかるのでしょうか?

ゆめまるさんが実際に出店したイベントスペース2の料金が書かれたページは見つけることができませんでしたので、他のイベントスペースの出店費用を見てみることにしました。

出店方法には二種類あり、販売歩合ありとなしが選べるようです。

渋谷ヒカリエのイベントスペース8をマーケットイベントとして利用した場合(販売歩合なしVER.)、

利用料金は1日当たり200,000円~、2日で400,000~、3日以降は1日100,000円を加算されるようです。

ゆめまるさんは15日間出店していますので、出店するだけで170万円の費用が掛かることになります。

※実際には使用した会場が異なること、有名人の為別の料金体系の可能性があることから、推定としての金額になります。

また、Bark at the Moonの販売ページを確認したところ、受注生産ではないようです。

受注生産であれば、在庫を抱える必要がなく、無駄な出費を省くことができそうですが、Bark at the Moonはそうではありません。

ゆめまるさんのアパレルブランド、Bark at the Moonの売り上げは、どこを調べても、信ぴょう性のある内容が書かれていませんでした。

しかし、ゆめまるさんの本業はアパレルとは異なるところにある為、そちらの収益をBark at the Moonに回すことができ、余裕がある様子はわかりましたね

ゆめまるの年収っていくらぐらい?自身のアパレル会社の売り上げ等も調査まとめ

今回は「ゆめまるの年収っていくらぐらい?自身のアパレル会社の売り上げ等も調査」してみました。

まとめると以下のようになります。

  • ゆめまるさんの年収は、最低でも5000万円と言われている
  • ゆめまるさんはアパレルブランド会社(Bark at the Moon)を立ち上げ、商品を販売している
  • Bark at the Moonの売り上げは、不明

最後までご覧いただき、ありがとうございました。