こうくん(夜のひと笑い)

夜のひと笑いこうくんの病気はパニック障害?事故の経緯についても調査!

夜のひと笑い こうくん 病気

こうといちえによる、関西出身のカップルYouTuber「夜のひと笑い」。

チャンネル登録者数160万人突破し、カップルYouTuberの代表格ともいわれています。

2021年11月に破局してからも親友として、引き続き「夜のひと笑い」として活動を続けています。

そんな夜のひと笑いのこうくんが、パニック障害という病気になったとの噂があるようです。

今回は「夜のひと笑いこうくんの病気はパニック障害?事故の経緯についても調査!」してみます。

夜のひと笑いこうくんの病気はパニック障害?

夜のひと笑いこうくんの病気は、パニック障害なのでしょうか?

病気について、そして病気になった経緯を語る動画があるようですので、紹介します。

パニック障害の原因は事故だった!その経緯は?

夜のひと笑いこうくんが、病気について語った動画はこちらです。

こちらの動画(1:45辺り)でパニック障害になったことを本人の口から、明かしています。

パニック障害になった原因もわかっているそうです。

それは、こちらの動画で語っている交通事故が原因だったそうです。

事故にあい、病院に診察に行った際に、今まで感じたことのない緊張感に襲われ、翌日もそれが続いたそうです。

色々調べた結果、思い当たることが多くパニック障害だと分かったといいます。

こうくんの現在の症状は?

夜のひと笑いこうくんは、動画の中で症状についても語っています。

  1. 乗り物、個室など密室空間に恐怖感を感じる
  2. 以前の恐怖感を覚えてしまい、予期不安を感じるようになってしまう
  3. 車や電車、新幹線などに乗れないから、仕事に行けなくなってしまう
  4. どうしても乗り物に乗る際はいちえさんに同乗してもらい、窓全開で乗車している
  5. 夜一人で家にいることも難しい為、そんな時は外に出ている
  6. 朝起きたときに、家に誰かいないと不安になってしまう

上記のような症状があるものの、徐々に良くなってきて、動画で語れるようになってきたんだとか。

自分はまだ軽い方である、もっと大変な人もいるんだ、という配慮を挟みながら、お話しされていました。

夜のひと笑いこうくんは糖尿病も持っている?

夜のひと笑いこうくんは、体調面で他にも気になることがあるようです。

こちらの動画は、夜のひと笑いこうくんが、太ったことを気にして、血液検査の結果を報告するものです。

お医者さんに「ちょっとやばいですね~…」と言われ、焦ったそうです。

具体的な数値は公表しませんでしたが、中性脂肪が「とんでもない数字」「中性脂肪は優等生です。ホンマに東大生くらいいい点数」、コレステロールが「ずば抜け過ぎ」、肝臓脂肪が「肝臓脂肪の高校があったら推薦くると思う」との、独特なコメントで高得点をたたき出したことを報告しています。

ご本人が一番心配していたという、糖尿病について

こちらは”なんでかわからないけど、全然問題ない結果”だったそうです。

今現在、糖尿病の心配はないようですが、「このまま何十年も続いたら、血吐いて死ぬ」と、今のままの生活では危ない旨忠告を受けたようです。

夜のひと笑いこうくんの病気はパニック障害?事故の経緯についても調査!まとめ

今回は「夜のひと笑いこうくんの病気はパニック障害?事故の経緯についても調査!」してみました。

まとめると以下のようになります。

  • 夜のひと笑いこうくんは病気、パニック障害になったことを公表している
  • 夜のひと笑いこうくんのパニック障害になった原因は、交通事故
  • 動画で公表するまで、様々な症状に悩まされたが、少し落ち着いてきたため、動画が撮れた
  • 血液検査の結果、中性脂肪、コレステロール、肝臓脂肪の数値がすごい
  • 糖尿病の心配はなし

最後までご覧いただき、ありがとうございました。