事件・事故

Windows7サポート終了はいつ?サポート終了するとどうなるの?どうすればいいのか?

こんにちは。サイトに訪問いただきありがとうございます。今回紹介させていただくのはWindows7のサポート終了についてです。

Windows7は2009年からスタートし今もなお、シェアが高い状況となっております。このコンテンツでは、そのWindows7のサポート終了に関する事柄をまとめさせていただきました。

Windows7サポート終了はいつ?

卓上カレンダーのチェックマーク

Windowsの制作会社であるMicrosoftによるとWindows7のサポート期間は2020年1月14日で終了するそうです。

となると、残り一年ほどしかないということになりますね。
つまり、あと一年以内になんらかの処置をとらなければならないということになります。もしWindows7のパソコンをほったらかしにして使用していたらどうなるのでしょう?

Windows7サポート終了するとどうなるの?

紫玉葱と操作出来なくなったキーボード

実際にWindows7がサポート終了したのにも関わらず使用するとどのようなことが起こるのか、調べてみました。

・ウィルスやサイバー攻撃から無防備になってしまう

・使えるソウフトウェアや周辺機器が少なくなる

・Microsoftカスタマーサービスが使用できなくなる

おそらく、この中では「ウィルスやサイバー攻撃から無防備になってしまう」という内容が一番怖いのではないかと思います。

これはMicrosoftが作成しているセキュリティ更新プログラムの提供がされなくなるためです。
そのため、サポート終了後のWindows7を搭載したPCをネットに繋いで使用するのはとても危険だといえます。

Windows7サポート終了する前にどうすればいいのか

猫がワンクリック詐欺踏んじゃった

Windows7のサポートが終了する前にやるべきことは

Windows10への移行

もしくは

パソコンの買い替え

です。これらの処置を施すことで問題なくパソコンを使用することができます。

Windows10サポート終了まとめ

記事を最後までご覧いただきありがとうございます。今回のまとめを下記に記載させていただきます。

・Windows7のサポート終了は2020年1月14日

・サポート終了したWindows7をそのまま使うとウイルスやサイバー攻撃にたいして無防備になる

・サポート終了する前にWindows10に移行するかPCを買い替える必要がある。

以上です。それでは!

ABOUT ME
たいち
名前:たいち 性別:男 年齢:20代 仕事:会社員