わたし、定時で帰ります。

【わた定】最終回のネタバレと視聴率など!!

わたし、定時で帰ります。

サイトに訪問頂きありがとうございます。今回紹介させていただくのはドラマ「わたし定時で帰ります」についてです。
最終回が放送されましたが、ドラマの内容はどんな感じだったのでしょうか?視聴率なども気になりますよね!!

【わた定】最終回のネタバレと視聴率など!!

わたし、定時で帰ります。の最終回が放送されました!!
ドラマの結末はどうなったのでしょう?早速見ていきましょう!

わた定最終回のネタバレ

6月18日放送分

巧と結衣は巧の浮気が原因で結婚できませんでした。それでも諦めきれなかった結衣は別日に巧と話し合いましたが、それでも巧の気持ちは変わりませんでした。

また、結衣の仕事は外注先が倒産したことが原因で窮地に立たされます。
その上、種田は星印の運用を任せてもらうには福永を外すことを要求されました。
しかし、種田はそれでも福永を守ろうとします。

それに結衣が反発し、直接福永と話すことになりました。しかし、そこで福永はこういいました。

福永「仕事ないよりあった方がマシじゃない?自分のこと考えて何が悪いの?
僕一人で精いっぱい。社長や部長向いてなかった、それでもやるしかないじゃない!
イヤでも仕事しなきゃ食っていけないんだからさあ」

結衣はそれに対し「 頑張るのやめちゃったらどうですか。社員研修のとき疲れたら必ず休みなさいって社長が言ってました。心身ともに健康じゃないと幸せも感じられないって 」と返しました。

そして種田も福永に星印から外れるようお願いしました。
福永はそれを受け入れましたが、そのときに
「種田君は仕事が好きなんだ。自分から仕事とったら何もないと思ってる。それってそんなに悪いことなのかな 」と言いました。

6月25日放送分

結衣に柊から電話があり、「こう兄のこと助けてください」と言われます。

結衣は石黒に「命を懸けてやるものじゃない」と訴えますが、 「死ぬまでの貴重な大半の時間を仕事にかけてる」そんな生き方もある と諭されました。

仕事を続けて帰らない種田に対して結衣は「なんでそんなに働くんですか」と聞くが「わかんない」と言われてしまいます。

昼休みに結衣は体調を崩しながらも鎮痛剤を飲んで仕事を続けるが、倒れてしまい、頭から出血してしまいます。それを種田が病院へ連れて行きます。

そして、結衣が寝ている間にみんなが納期までに仕事を間に合わせます。
結衣は種田の気持ちを知りたくてわざと無理していたことを明かします。

種田と結衣はこれを機に、おたがいの仕事に対する意識を認め合うことができました。

飲み会にて結衣が「何のために働いているのか?」と問うと
「分からない、でも、よく飲んでよく食べてぐっすり寝てみんなと元気に働きたい」と答えます。

結衣は巧との部屋を解約しました。
すると種田が「うちに来れば?」と。結衣は「前向きに検討します」と答えました。

  • 結衣と巧は別れる
  • 福永は別部署に異動
  • 種田と結衣の恋愛が再燃

わた定最終回の視聴率

わた定の最終回の視聴率はどれほどのものだったのでしょうか?
調べてみたところ、12.5%という数値だったそうです!!

自己最高記録とのことで、すばらしいですね!!

【わた定】最終回のネタバレと視聴率など!!ネットの声

【わた定】最終回のネタバレと視聴率など!!まとめ

記事を最後までご覧頂きありがとうございます!!いかがでしたでしょうか?

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」はとても評判の良いドラマだったのではないでしょうか??
働くってどういうことか、すごく考えさせられる内容だったと思います。
皆さんも自分の仕事を見つめなおしてみては?

それでは!!

ABOUT ME
たいち
名前:たいち 性別:男 年齢:20代 仕事:会社員