真犯人フラグ

真犯人フラグの篤人の父親は誰?DNA鑑定結果の予想をしてみた!

真犯人フラグ 篤人 父親

真犯人フラグで篤人の父親は誰なんだということで話題になっていますよね。

もしかしたら篤人の父親は住愛ホームの林なのではないかという疑惑が出ていますよね。真相が気になりますよね!!

というわけで今回は真犯人フラグの篤人の父親は一体誰なのかということについて調べてみました!

真犯人フラグの篤人は誰の子供?真帆が林と不倫した?

真犯人フラグの作中で、相良真帆と住愛ホームの林は同じ大学を卒業しており、過去に1度だけ不倫関係にあったことが明らかになりましたよね!

https://twitter.com/shinfla_ntv/status/1467500478871515138

相良凌介が出張している間に光莉の中学受験のことで悩んでいた真帆は同窓会に参加したときに、たまたま大学の後輩である林に出会ってしまいます。

悩んでいて精神的に参ってるところにつけこまれてホテルに連れ込まれてしまったようですね。

そして、篤人の父親はもしかしたら林なのではないかという疑惑があるというところまで話が進んでいます。

真犯人フラグの篤人は結局どっちの子供?DNA鑑定結果の予想

作中では、真帆が篤人のDNA鑑定をしようとして踏みとどまっているような感じで封筒が隠されていましたよね。

DNAの鑑定結果は作中ではまた出ていませんが、どちらの子供いなるのでしょうか?

これには様々な説がありますよね。3つくらい考えられますので、それぞれ見ていきましょう。

  • 篤斗の父親は林
  • DNA鑑定書は菱田智子が仕組んだだけで不倫はしていない説
  • 篤人のDNAが違っていても不倫はしていなくて赤ちゃんの取り違えパターン

篤人の父親は林というパターン

一番ありそうなのが、篤人の父親は実は林でしたというパターンですね。

やはり、一度不倫関係があった(真帆は記憶がない)可能性があるため、こういった展開担ってもおかしくはないと思います。

でなければ、わざわざ不倫しているっていう台本にならないような気がしますよね。

ただし、そうなると篤人も相良凌介もかなりショックを受けてしまう形になりますよね。

作中の相良凌介はおそらく、それでも篤人を自分の子供として愛していけるとは思いますが。

DNA鑑定書は菱田智子が仕組んだだけで不倫はしていない説

DNA鑑定書は真帆が隠していましたが、実はそれは菱田智子がそう見えるように仕組んだという説もありますよね。

ただし、そうなると菱田智子は現状何をしたいのか全くわかりません。

場をかき乱しているだけになってしまいます。

ただし、菱田智子は相良家に自由に出入りできますからそういった状況を考慮するとありえなくもないといった感じですね。

真犯人フラグの篤人は赤ちゃんの取り違え説もある

そして、最後の説がDNAは違ったけどそれは結局赤ちゃんの取り違えが原因でした!という説ですね。

これも、まあありえるっちゃありえる展開ですね。

DNA鑑定結果で篤人は相良凌介の子供じゃなかったです!としておいて、林黒幕説をガッツリ植え付けておいてから、実はDNAが違った原因は赤ちゃんの取り違えで不倫は有りませんでした!という展開です。

だいぶメタ的な話にはなってしまいますが、真犯人フラグの脚本は秋元康が担当しており、あなたの番ですでも色んな人にミスリードを仕込んでいるような作りだったのでこれぐらいはありえるかもしれません。

真犯人フラグの篤人の父親は誰?DNA鑑定結果の予想をしてみた!まとめ

今回は真犯人フラグの篤人の父親は誰なのかということについてご紹介させていただきました!

記事をまとめると下記のようになります!

  • 篤人の父親は林説もある
  • 菱田智子が仕組んだだけで別に不倫はしていない説
  • 赤ちゃんの取り違えでDNA鑑定結果は違うけど不倫はしていない説

以上です!それではまた次の記事でお会いしましょう!