スピライズ

スピライズ(SPIRISE)の副作用は?敏感肌や乾燥肌でも使える?

スピライズ 副作用

美容針を使用したエイジングケアができるスティック型美容液のスピライズ(SPIRISE)。

美容大国韓国でも注目を集めるマイクロニードルを使用しているようで、効果や副作用、安全性など気になる人が急増中のようです!

年齢を重ねれば重ねるほど、気になる部分って増えていきますよね。

エイジングケアは若いうちから始めたほうがいい、という話も聞きます。

そこで今回は「スピライズ(SPIRISE)の副作用は?敏感肌や乾燥肌でも使える?」について調べてみることにしました!

\初回価格500円/

送料無料!スピライズをお得に申し込む
スピライズ公式サイト

スピライズ(SPIRISE)の副作用は?

スピライズ(SPIRISE)の副作用について調べてみましたが、見つけることができませんでした。

注目が集まっている商品の為、今後色々な口コミが出てくるかもしれません。

スピライズを使用した口コミについては下記をご覧ください。

スピライズ(SPIRISE)の口コミ評判は?効果や使い方について

見つかった際は追記させていただきます。

痛みなどはない?

美容針バームと聞くと、痛みについて気になりますね。

スピライズ(SPIRISE)に使用されている美容針はナノサイズの超微細な針は痛みを感じない様子!

スピライズの針は痛くないのか

実際に口コミを調べてみても、痛みを感じたという口コミは見つけることができませんでした。

痛みなく使えるなら安心ですね♪

敏感肌や乾燥肌にも使える?

スピライズ(SPIRISE)は無添加にこだわった美容針バームです。

乾燥肌や敏感肌の方といった肌トラブルに悩みやすい方でも使用しやすい商品のよう。

ただし、使用中や使用後に異常が現れた場合は、すみやかに使用を中止して皮膚科などに相談することがおすすめされています。

そして、湿疹・傷・はれものなどがある部位には使用しないようにしてください。

心配な方は目立ちにくい場所で、パッチテストをしてから使用するといいかもしれませんね。

妊娠中や授乳中でも安全?

妊娠中や授乳中に関する使用について調べてみましたが、見つけることができませんでした。

見つかった際は追記させていただきます。

スピライズ(SPIRISE)はかぶれやアレルギーは大丈夫?

スピライズ(SPIRISE)は成分に対するかぶれや、アレルギーを検査するパッチテストを実施し、

専門家による判定をクリアしている商品です。

すべての方の安全を保障するものではない、ということは理解しておかないといけませんが、

比較的かぶれやアレルギーは起きにくいということになります。

\初回価格500円/

送料無料!スピライズをお得に申し込む
スピライズ公式サイト

スピライズ(SPIRISE)の副作用は?敏感肌や乾燥肌でも使える?まとめ

今回は「スピライズ(SPIRISE)の副作用は?敏感肌や乾燥肌でも使える?」について調べてみました。

まとめると以下のようになります。

  • 副作用、妊娠中、授乳中の使用については情報なし
  • 美容針は痛みがない
  • パッチテスト実施済み商品なのでアレルギーが起こりずらい
  • スピライズ(SPIRISE)の美容針はナノサイズで痛みはない

スピライズ(SPIRISE)でエイジングケアができるのは嬉しい事ですね!

\初回価格500円/

送料無料!スピライズをお得に申し込む
スピライズ公式サイト

今後集まってくる口コミにも注目したいですね。