健康

【世界一受けたい授業】視力回復トレーニング方法まとめ!!

世界一受けたい授業

サイトに訪問いただきありがとうございます。今回紹介させていただくのは目が世界一受けたい授業でも取り上げられた目が良くなるトレーニング方法についてです!!!

今回はテレビ番組で紹介された以外にも、様々な方法について紹介させていただきたいと思います!!

【世界一受けたい授業】視力回復トレーニング方法まとめ!!

目のストレッチの方法

パソコンやスマートフォンを使用する現代人は目を動かす筋肉が凝り固まっています。
そこで、目の筋肉をストレッチすることで目に良い効果があります!

ストレッチの手順

  1. 右まゆを3秒見つめる。視線を戻して左まゆを3秒見つめる。
  2. 同様に右ほほを3秒見る。視線を戻して左ほほを3秒見る。
  3. 右耳を3秒見つめる。視線を戻して、左耳を3秒見つめる。
  4. 髪の生え際を3秒見つめる。視線を戻してあごを3秒見つめる。
  5. 最後は鼻を3秒見つめる

以上の手順でストレッチを行うことができます。パソコン作業を行うときは1時間に一回ほどこのストレッチを行うと効果的です!!

毛様体筋トレーニング

人間の目は水晶体の厚さを調節することでピントを合わせています。
そして、厚さの調節には毛様体筋という筋肉が使われています。この筋肉をトレーニングすることで目に良いとされています。

毛様体筋トレーニングの手順

  1. 遠くの景色が見える窓の前でペンや鉛筆を持ち、腕を伸ばす
  2. ペンを両目で3秒見た後、遠くの景色を3秒見る(これで1セット)
  3. これを3セット行う

以上の手順で毛様体筋トレーニングを行うことが出来ます!!この手順を一日二回行うことでスマホ老眼対策になります!!

外眼筋トレーニング

外眼筋とは眼球の外側についており、眼球を動かす働きがあります。
スマホやパソコンの画面を見ている間は外眼筋を動かすことが無いため、現代人は外眼筋が衰えています。

外眼筋トレーニングの手順

  1. 2枚の紙皿を床の上に置く
  2. 目印の紙皿に当てるように、両手に持ったペットボトルのキャップを投げる(正面を見たまま、目だけ動かす)
  3. 目印を紙皿から紙コップに変えてやる(可能であれば)

このトレーニングは顔を動かさずに目だけで的の位置を判断するので外眼筋のトレーニングになります。

緑の丸を目で追う

こちらの動画の緑の丸を目で追うだけの簡単なトレーニング内容となってます。

また、こちらのトレーニングをする際はメガネやコンタクトなどの矯正器具は外して実践してください。
トレーニング後は休憩必須!!

立体視トレーニング

こちらの動画には立体視画像が表示されます。
この画像を立体視するこことで目が鍛えられます。

立体視(りったいし)は、動物やそれを模した機械が、立体的な視覚を得る方法。立体感はさまざまな方法で得られ、内で総合的に判断される。ヒトなど両が前面に向いた動物が最大数百メートル以下の近距離を見るときは、両眼視差による両眼視差立体視が最も重要である。立体視による視覚は、完全な3次元の知覚ではなく、2次元の視覚に奥行き情報を追加した、2.5次元の知覚である。

Wikipediaより

アプリで視力回復

視力回復のためのアプリなども出回っているのでこういったものを利用してみるのも良いでしょう!!
基本的には立体視とやり方は同じですので立体視ができたという方はアプリを使用してみてください!!!

【世界一受けたい授業】視力回復トレーニング方法まとめ!!

記事を最後までご覧いただきありがとうざいます!!いかがでしたでしょうか?

目を酷使する現代人にとって、目を休ませるのはとても大切なことです。
そこで効率的に目を休ませるためにこのような方法をまとめさせていただきました。
短時間でできるものばかり抜粋させていただきたので皆さんもこれを機に生活に組み込んでみてはいかがでしょうか?

それでは!!

ABOUT ME
たいち
名前:たいち 性別:男 年齢:20代 仕事:会社員