音楽

R Sound Designの歌詞解釈!

皆さんはR Sound DesignというボカロPをご存知でしょうか?まだ知らない方も多いかと思いますので今回はR Sound Designさんについてご紹介させていただきます。

R sound Designとは??

R Sound Designさんの楽曲の特徴として、非常にオシャレであることがあげられます。

夜のドライブや散歩にはうってつけであり、そのサウンドはシティポップを彷彿とさせます。

また、R Sound Designさんの奏でるギターの音色は他のギタリストに比べて潤った不思議な印象を与えます。

また、本人によるcoverも行っていますが、その声は信じられないほどの美声です。

その才能は数々に存在するボカロPの中でも一際目立っています。

独特な歌詞表現

R Sound Designさんの楽曲は歌詞も特徴的です。
彼の代表曲である「帝国少女」には歌詞の中には普段耳にしない熟語表現が多く見られます。他のアーティストにはない言い回しは一度聞いてしまうと病み付きになってしまいます。

私的オススメ楽曲3選

ここまで、R Sound Designさんについて紹介してきましたが、論より証拠ということでまずは筆者のオススメ楽曲を聴いていただきたいと思います。なお、ここで紹介させていただく楽曲はR Sound Design氏のYouTubeチャンネルで視聴可能です。

「帝国少女」-R Sound Design

こちらは先ほど、代表曲として挙げさせていただきました。R Sound Designさんの楽曲のなかで初めて聴いたのがこの曲です。私はこれを聴いて一発でハマってしまいました。

「flos」-R Sound Design

こちらはサビまでかなり焦らされるのでサビで一気に感動してしまいました。終わってしまった恋を惜しむ歌詞が響く切ない一曲です。

「神曲」-R Sound Design

読み方は「しんきょく」です。こちらの楽曲は詩人の「ダンテ・アリギエーリ」の同名曲の「神曲」が元になっています。
ダンテ・アリギエーリの神曲は「喜劇」がテーマになっているが、R Sound Designさんの神曲は「悲劇」がテーマになっており、真逆の展開になっています。
この楽曲のYouTubeページには見事にこれらを考察したコメントがあり、R Sound Designさんは「すばらし!オチ以外はほぼ僕の意図通りの解釈です!こんなに鋭い考察してくれる方がいるなんて感激!」と返信しています。

まとめ

記事をご覧いただき、ありがとうございました。R Sound Design、いかがでしたでしょうか?これを機に、ぜひ普段聴きされてみては?

ABOUT ME
たいち
名前:たいち 性別:男 年齢:20代 仕事:会社員