流星群

【ペルセウス座流星群2019年】愛知県から見える方角は?

流星群

サイトに訪問いただきありがとうございます。今回紹介させていただくのはペルセウス座流星群についてです。
ペルセウス座流星群を観測するときに、愛知県からはどちらの方角を見れば良いのでしょうか?あんまり天体について詳しくない方でもわかりやすいように解説させていただきます!

【ペルセウス座流星群2019年】愛知県から見える方角は?

ペルセウス座流星群の方角

「ふたご座流星群(巣栗渓谷)」

愛知県からペルセウス座流星群を観測する際ですが、実は決まった方角を見るのではなく、夜空を広く見渡すのが良いのです!!
それはなぜかというとペルセウス座流星群というのは放射点と呼ばれる点から放射状に発生するためです!!
ですので、夜空を広く見ることによって流星群を見つけやすくなります。

しかし、どうしても流星群を見つけられない時は放射点がある北東の空を見ると良いでしょう!

ペルセウス座流星群の方角
  • 決まった方角はなく、どこをみても良い
  • 北東の空を見上げると見つけやすい

ペルセウス座流星群は月明かりに弱い

「満月の夜」

ペルセウス座流星群の光は月明かりに負けてしまいます。ですので月がある方向と反対の方角を見るのが良いでしょう。
ペルセウス座流星群の時期の月の方角は南西となっていますので、南西は避けると良いでしょう。

流星群を見るときの注意
  • ペルセウス座流星群の光は月明かりに負ける
  • 月は南西にあるので南西を避けると良い

【ペルセウス座流星群2019年】愛知県から見える方角は?まとめ

記事を最後までご覧いただきありがとうございます!!いかがでしたでしょうか?
今回のまとめを記載させていただきます!

  • ペルセウス座流星群は決まった方角はない
  • 分からなくなったら北東を見ると良い
  • 月明かりに負けてしまうので月がある南西は避けると良い

以上です!それでは!

ABOUT ME
たいち
名前:たいち 性別:男 年齢:20代 仕事:会社員