流星群

【ペルセウス座流星群】2019年東京で見える方角は?

流星群

サイトに訪問いただきありがとうございます。今回紹介させていただくのは2019年のペルセウス座流星群についてです。
8月ごろに発生するというペルセウス座流星群はどの方角を見れば良いのでしょうか?
調べた情報をまとめさせて頂きました!!

【ペルセウス座流星群】2019年東京で見える方角は?

ペルセウス座流星群の方角

「星空に映る大木のシルエット」

さて、ペルセウス座流星群はどの方角に見えるのでしょうか??これについてですが、地点によって方角は決まっておらず、どの地点からでも空を見上げれば観測可能となっております。

しかし、どこを見れば良いか分からない場合は北東を見上げると良いでしょう!
北東はペルセウス座流星群の放射点ですのでその周りには流星群が現れやすいかと思われます。

どの方角を見ても良い!

分からなくなったら北東を見上げる!

参考記事:ペルセウス座流星群2019の方角や極大の時間帯は?東京や大阪など観測位置をまとめ

ペルセウス座流星群は月明かりに負ける

ペルセウス座流星群の光は月明かりに負けてしまいます。ですので、当日は月とは逆の方角を眺めるとより発見しやすいでしょう。

8月ごろの月の方角は南西方面なので南西方面を避けて空を見上げましょう!

【ペルセウス座流星群】2019年東京で見える方角は?まとめ

記事を最後までご覧頂きありがとうございます。いかがでしたでしょうか?2019年のペルセウス座流星群、皆さんぜひ目に焼き付けてくださいね!!大事な点をまとめます!

  • 方角に決まりはない!
  • 分からなかったら北東を見る
  • 月明かりとは反対側を見る方が良い

以上です!

ABOUT ME
たいち
名前:たいち 性別:男 年齢:20代 仕事:会社員