音楽

Lyric Speaker × amazarashi「それを言葉という」MV公開

こんにちは。サイトに訪問いただきありがとうございます。今回紹介させていただくのはamazarashiとLyric Speakerのコラボレーションプロジェクトにて公開されたMV「それを言葉という」についてです。早速どのようなプロジェクトなのか見ていきましょう!

リアルタイムで歌詞を表示する次世代スピーカー「Lyric Speaker」

引用:https://www.fashion-press.net/news/22523

まず筆者はlyric Speakerというものを知りませんでした。
正直「アーティストか何かかな?」と思っていたんですが調べてみたところ
「再生している曲の歌詞をリアルタイムでスクリーン上に表示するスピーカー」だそうです。素晴らしい製品ですね。ますます音楽を聴くのが楽しくなりそうですね!!
音楽好きの方は1台持っていても損はないのでは?

Lyric Speakerは2種類ある

さて、こちらのLyric Speakerの詳細な情報についてみていきましょう。

種類は二種類

Lyric Speaker

こちらは通常のLyric Speakerです。スペックは下記のようになります。
色:ブラックのみ
サイズ:幅約52cm 奥行約14cm 高さ35cm
重量:10.5kg

なるほど、意外と重量感がありますね。

Lyric Speaker Canvas

こちらは薄いタイプになっております。スペックは下記のようになります。
色:ブラック/シルバー
サイズ:幅48cm 奥行12cm 高さ40cm
重量:約5.2kg

こちらは軽量化、薄型とかなりいい感じですね!見た目もスタイリッシュです。また、色がブラックとシルバーで用意されているので家の雰囲気に合わせて選べるのもよいですね。

さて、Lyric Speakerいかがでしたでしょうか?気になった方は公式サイトをご覧ください!

MV「それを言葉という」感想など

さて、今回のMVはLyric Speaker Cavseの画面を映しているだけ、というものになっています。それでも十分迫力があるって・・・Lyric Speakerすごいですね。
曲自体の感想としましては、落ち着いた雰囲気がamazarashiらしいですね。語りのAメロからサビの流れで鳥肌が立ちました。やはりamazarashiの歌詞は何か人間の心理の核心に迫るようなことを訴えかけてきますね。

こちらの楽曲はダウンロード・ストリーミング配信中なので興味ある方はこちらをチェックしてみてはいかがでしょうか!

まとめ

記事を最後までご覧いただきありがとうございます。今回のまとめを下記に記載します。

・amazarashiがLyric Speakerとのコラボ企画にて「それを言葉という」のMVを公開
・Lyric Speakerとはリアルタイムで歌詞を表示する次世代スピーカー
・amazarashiはやっぱり最高!!

以上です。それでは!

ABOUT ME
TAICHI
名前:TAICHI(たいち) 性別:男 年齢:20代 仕事:会社員