恋愛

ライン(line)で告白して既読が付かない!未読無視の原因を徹底調査!

ライン 告白 既読つかない

最近はラインで告白をするという人か増えていますよね。ただ、ラインだと相手がちゃんと読んでくれたのか不安になりませんか?

告白したのになかなか既読つかない。返事が来ない。

などの経験がある人も少なくないと思います。

既読つかない返信がない未読無視の状態だとどうしたらいいか困りますよね。

では、ここでラインで告白した際の未読無視の原因について調べてみたいと思います。

ライン(line)で告白して未読無視が続く原因は?

告白をするということは、直接であってもラインであっても緊張するものですよね。

それに勇気を出して告白したのになかなか既読つかないと不安ですよね。

きちんと相手に気持ちが伝わっているのか。ちゃんとメッセージが送れているのか。

無視をされているのではないか。嫌われてしまったのではないか。

告白をした方は不安が募る一方ですよね。

では、どうしてなかなか既読にならず返事が来ないのでしょうか。

そこでラインで告白して既読つかないで返信が来ない理由とは何なのかまとめてみました。

忙しい?暫く様子を見る?

既読にならない理由の一つは、ただ単純に忙しいということです。

忙しくLINEを開けていない。

スマホ自体や触る暇がない。

ましてやその日に限ってスマホを家に忘れてしまったなども考えられます。

このように忙しくてスマホを見ておらず告白自体にまだ気づいていない場合もあります。

なので、すぐに既読にならなくても焦らず数日は待ちましょう。

ですが忙しいと思っていても告白の返事が気になりまたメッセージを送りたくなりますよね。

では、どのくらい待つのがベストなのでしょうか。

人によって返事をするまでの時間は異なるようですが、一般的には長くて一か月は待った方がいいようです。

ラインがなかなか既読にならず返信が来なくても落ち込まないで少し待ってみましょう。

返事に迷っている?

スマホの設定にもよりますが、LINEのトークでしたら最初の文が表示されて読むことができます。 

冒頭に「好きです。」などというメッセージを送っていた場合は、既読をつけずにラインの内容がある程度わかってしまい相手が未読の状態でメッセージを読んでいることがあります。

それでも返信がない場合は、恐らくどのように返事をしようか考えているという事も考えられるます。

実は既読にならない方法で読んでいる?

あまり知られていませんが、LINEには既読にならない方法でメッセージを読むことができます。

その方法を紹介します。

iPhoneの場合

  1. トークルームを長押しして読む
  2. 通知センターを利用する
  3. 機内モードにする

Androidの場合

Androidでは、長押ししてラインのトークの内容は見れないようなのでアプリを使うといいそうです

こういった方法で既読になっていないが相手の人は、メッセージを読んだ上で返信をしていないという可能性も大いに考えられます。

ライン(line)で告白するのはあり得ない?やっぱり直接告白するべき?

LINEでの告白は、相手を前にして伝える訳ではないので伝えやすいですが、相手にちゃんと伝わっているのかわからないというデメリットもあるようです。

では、ラインでの告白はあり?なし?

みなさんがどう思っているのか調べてみました。

LINEで告白して成功したという人も中に入ると思いますが、やはりラインの告白は信憑性に欠けるのだと思います。

本当に気持ちを伝えたいと思うのであれば、直接会って言う方がいいということがわかりました。

ライン(line)で告白して既読が付かない!未読無視の原因を徹底調査!まとめ

ラインで告白してもなかなか既読つかない。

既読にならずに全く返信がない未読無視の原因について調べてみて3つの理由があることがわかりました。

  • 忙しくてラインが見れていない
  • 通知機能を利用して返事に困っている
  • 既読になる方法でメッセージを読んでいるが返事をしない

これらの理由からしてラインで告白して既読つかないまま返信が来ないときは、相手は返事に困っているということがわかりました。

結論としてラインでの告白は手軽にできますが、やはり直接会って告白したほうがいいようですね。