エルマミュ

エルマミュの副作用は?敏感肌や乾燥肌でも使える?

エルマミュ 副作用

女性は妊娠中、出産後などお肌の悩みを抱えている方が多くいます。

そんな悩みに「たくさんある妊娠中のお肌のお悩みを!1本でトータルケア」こんな素敵な商品、是非一度は試してみたいと思いますよね。

しかし妊娠中は色々と敏感になります。中でも身体に直接触れる商品には気を付けたいです。

成分配合など、副作用は無いのか?アレルギー等、乾燥肌・敏感肌にも使用できるのか気になるところです。

今回はエルマミュの「副作用」他、アレルギー・乾燥肌・敏感肌の使用について調べていきます。

\5日間モニターコース5000円/
いつでも解約可能!

送料無料!エルマミュをお得に申し込める
エルマミュ公式サイト

エルマミュの副作用は?

エルマミュを使用する際に副作用について気になりるところですよね。

エルマミュついてはお薬ではないので副作用が起こる心配は低いようです。

◎下記のように無添加にこだわり、10種類もの添加物がフリーですので安心してお使い頂けます。

シリコン、パラベン、アルコール、鉱物油、PEG、PG、合成着色料、香料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤すべて不使用です。

エルマミュのオーガニック原料について
エルマミュの成分について

しかし副作用は無いようですが、ご使用にあたって個人差があります。少しでも異常を感じたら、使用を中止してすみやかに「病院へ必ず行き医師に相談してください」。

\5日間モニターコース5000円/
いつでも解約可能!

送料無料!エルマミュをお得に申し込める
エルマミュ公式サイト

敏感肌や乾燥肌にも使える?

妊娠中はとてもお肌が敏感です、敏感肌や乾燥肌にも使えるのでしょうか。

公式サイトの商品概要欄に下記の内容の記載がありました。

◎全体の94%以上を天然由来成分で構成した贅沢配合となっていて、10種類の添加物がフリーと書かれています。

◎「低刺激性皮膚パッチテスト」「スティンギングテスト」を行っていますと書かれていますので、妊娠中の敏感肌や乾燥肌の方にもお使いになれます。

肌の保湿と柔軟性を保ち、ハリをもたらす成分をふんだんに配合した高品質のモイスチャークリームとなっております。

全体の94%以上を天然由来成分で構成した贅沢配合となっており、
「低刺激性皮膚パッチテスト」「スティンギングテスト」を実施しておりますので、 敏感肌の方でもストレスなく、ご使用いただけます。

エルマミュの副作用について
エルマミュの副作用について

敏感肌や乾燥肌の方にもご使用はできますが。お肌にも個人差がありますご使用前には必ず「パッチテスト」をお勧めします。

こちらでも、ご使用にあたって個人差があります。少しでも異常を感じたら、使用を中止してすみやかに「病院へ必ず行き医師に相談してください」。

授乳中でも安全?

授乳中でも安全なのでしょうか、赤ちゃんに影響はないでしょうか気になるところですよね。

お客様の声にお応えした内容がありました。

  • 授乳中でも使用頂けますが、赤ちゃんが口にするバストトップ付近の使用は控えて下さい。
  • お肌の敏感な赤ちゃんへのご使用は控えて下さいとの注意もありした。
  • 大切な赤ちゃんの為にも慎重にお使用になって下さい。

産後や赤ちゃんにも使えますか?

産後のケアにも、もちろんご使用いただけます。
授乳期のママのバストの肉割れの予防や、保湿ケアにもおすすめです。
産後の身体の引き締めには継続的なご使用がおすすめです。
※授乳の際、赤ちゃんの口に入るバストトップ付近は避けてご使用いただく事をオススメいたします。

考え抜いた低刺激の処方となっておりますが、有用成分を高容量で配合しております。
その為、お肌の敏感な赤ちゃんへの使用は控えていただく方が安心です。

こちらでも、ご使用にあたって個人差があります。少しでも異常を感じたら、使用を中止してすみやかに「病院へ必ず行き医師に相談してください」。

エルマミュはかぶれやアレルギーは大丈夫?

エルマミュはかぶれやアレルギーは大丈夫なのでしょうか、気になる成分を記載しました。

成分を下記に書き出しましたが、お肌の状態は個人差があります。

さらに妊娠中・出産後は特にお肌が敏感になっています。

下記の注意点は必ず守って下さい。

必ずご使用前には「パッチテスト」をお勧めします。

ご使用にあたって少しでも異常を感じたら、使用を中止してすみやかに「病院へ必ず行き医師に相談してください」

エルマミュの成分について
エルマミュの成分について
エルマミュの成分について
エルマミュの全成分

オリゴペプチド-1、オリゴペプチド-13、オリゴペプチド-21、アラビアゴム、クロクスクリサンツス根エキス、キハダ樹皮エキス、マカデミア種子油、メドウフォーム油、コメ胚芽油、ヘーゼルナッツ油、シア脂油、アボカド油、ホホバ種子油、ツバキ種子油、ブドウ種子油、アーモンド油、月見草油、カニナバラ果実油、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、フィトステロールズ、セラミドNG または セラミド2、セラミドAP または セラミド6Ⅱ、セラミドAG または セラミド5、セラミドNP または セラミド3、セラミドEOP または セラミド1、トウキンセンカ花エキス、タウリン、リシンHCl、アラニン、ヒスチジンHCl、アルギニン、セリン、プロリン、グルタミン酸、トレオニン、バリン、ロイシン、グリシン、アラントイン、イソロイシン、フェニルアラニン、バクチオール、水、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、クズ根エキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン

以上がエルマミュに含まれている成分記載表になります。

◎繰り返しになりますが、必ずご使用前には「パッチテスト」をお勧めします。

◎ご使用にあたって少しでも異常を感じたら、使用を中止してすみやかに「病院へ必ず行き医師に相談してください」お願いします。

エルマミュの副作用は?敏感肌や乾燥肌でも使える?まとめ

エルマミュの副作用は?敏感肌や乾燥肌でも使える?を下記にまとめてみました。

副作用は?敏感肌や乾燥肌でも使える?
  • エルマミュはお薬ではないので副作用が起こる心配は低いようです。
  • 「低刺激性皮膚パッチテスト」「スティンギングテスト」を行っていますと書かれていますので、敏感肌や乾燥肌の方にもお使いになれます。
  • 授乳中でも大丈夫ですが、赤ちゃんが口にするバストトップ付近の使用は控えるようにしてください。
  • お肌の状態は個人差があります。
    〇必ずご使用前には「パッチテスト」をお勧めします。
    〇ご使用にあたって少しでも異常を感じたら、使用を中止してすみやかに「病院へ必ず行き医師に相談してください」

「elmamu(エルマミュ)」は妊娠中も出産した後もずっとキレイでいたいと言うお悩みのために開発された、ボディケアクリームになります。

しかし、個人差がありますので注意点を必ず守ってご使用になって下さい。

こちらの商品が気になった方は公式サイトもご覧になって下さい。

\5日間モニターコース5000円/
いつでも解約可能!

送料無料!エルマミュをお得に申し込める
エルマミュ公式サイト