ドラマ

わたし、定時で帰ります。どんな話?出演者は?

こんにちは。サイトに訪問いただきありがとうございます。今回紹介するのか2019年4月スタートのTBS新ドラマ「わたし、定時で帰ります。」についてです。いったいどのようなドラマなのでしょうか??

わたし、定時で帰ります。のあらすじは?

主人公・東山結衣(吉高由里子)はWEB制作会社で働くディレクター。過去のトラウマから入社以来、残業ゼロ生活を貫いてきた。理由が無ければ帰りづらい風潮の中で、仕事中は誰よりも効率を追求し、生産性の高い仕事をし、定時になるときっぱり退社。行きつけの中華料理屋でビールを嗜み、恋人・諏訪巧(中丸雄一)との時間も大切にしている。だが新任の部長が赴任したことをきっかけに、結衣の前に曲者社員たちが立ちはだかる。ワーカホリックの結衣の元婚約者・種田晃太郎(向井理)、会社に住み着く非効率男・吾妻徹(柄本時生)、辞めたがりの新人男子・来栖泰斗(泉澤祐希)、仕事命の皆勤賞女・三谷佳菜子(シシド・カフカ)、産休明けのワーキングマザー・賤ヶ岳八重(内田有紀)、そして悪気なくブラック発言を連発する部長・福永清次(ユースケ・サンタマリア)。彼ら曲者たちが抱える様々な問題に、結衣はどう立ち向かうのか──?

引用元:http://www.tbs.co.jp/watatei/#naiyou

あらすじはコチラのようになっています。内容を噛み砕くと

東山結衣は残業ゼロの生活を貫いており、プライベートや彼氏との時間を大切にしていた

新任の部長が赴任し、ブラック気質な上司が立ちはだかる

さあ、どうする!!

といった感じでしょうか。なんだか新感覚な内容ですね!

わたし、定時で帰ります。の出演者は?

吉高由里子(東山結衣役)

堂々の主演ですね!残業ゼロのヒロインをどう演じるか楽しみです!

向井 理(種田晃太郎役)

向井理さんは主人公の元婚約者を演じるそうです!どのような役回りになるのか楽しみですね!

中丸雄一(諏訪 巧役)

中丸さんは主人公の彼氏役を演じるそうです!彼氏としていったいどのようなサポートをしていくのでしょうか!

柄本時生(吾妻 徹役)

柄本さんは会社に住み着く非効率男を演じるそうです。現実の会社にも会社に住み付くレベルで残業する人っていますよね・・・。

泉澤祐希(来栖泰斗役)

泉澤さんは辞めたがりの新人男子を演じるそうです。やはり入社して少し立つと会社へのモチベーションが下がりますよね・・・。

シシド・カフカ(三谷佳奈子役)

シシド・カフカさんは仕事命の皆勤賞女を演じるそうです。いかにも仕事できそうですね!!

桜田 通(愁 役)

桜田さんは主人公に様々な情報を提供する謎の男を演じるそうです。いったいどんな役回りなのでしょうか?楽しみですね!

江口のりこ(王 丹役)

江口さんは主人公が行きつけの中華料理屋の店主を演じるそうです。これは意外と注目すべき役かもしれないですね。

梶原 善(戸塚 学役)

梶原さんは主人公と同じく中華料理屋の常連客という役回りだそうです!どのように主人公に関わっていくのでしょうか?

酒井敏也(篠原友之役)

「酒井敏也」の画像検索結果
引用元:https://talent.thetv.jp/person/0000004547/

酒井さんも梶原さんと同じく、中華料理屋の常連客を演じるそうです!

内田有紀(賤ヶ岳 八重役)

内田さんは主人公の先輩を演じるそうです。かなり重要な役回りですね。先輩として主人公にどのような影響を与えるのか見所です。

ユースケ・サンタマリア(福永清次役)

さて、最後はユースケ・サンタマリアさんです。誰にでもいい顔をして低予算や無茶なスケジュールの案件でも受け続けて社員に無理をさせてしまう最悪上司です。主人公とどう対立するのでしょうか??

わたし、定時で帰ります。ドラマのテーマは意外と深い

このドラマのテーマは意外に深く、働き方改革が叫ばれている現代にはとても耳が痛い内容となることでしょう。

働くとは?仕事とは?そして本当の幸せとは?

こちらがテーマだそうです。現代社会に対するアンチテーゼですね。

わたし、定時で帰ります。放送時間帯

ドラマの放送時間帯は下記のようになります。

スタート時期:2019年4月~
曜日:火曜日
時間:22時~
TV局:TBS

わたし、定時で帰ります。まとめ

記事を最後までご覧頂きありがとうございます。今回のまとめを記載します。

・「わたし、定時で帰ります。」はブラック社風に立ち向かう話!
・主演は吉高由里子

ABOUT ME
たいち
名前:たいち 性別:男 年齢:20代 仕事:会社員